「広げよう!司法の輪 日弁連の会」はどこへいった?

 昨年10月16日のブログで、私は、「広げよう!司法の輪 日弁連の会」について私は、同会が日弁連会長選挙に向けたダミー団体ではないことを願って、最後にこう書いた。

  http://win-law.jp/blog/sakano/2017/10/post-204.html

 私としては、「広げよう!司法の輪 日弁連の会」と菊地裕太郎弁護士が、今までのような団体と違って日弁連会長選挙終了後でも(勝敗に関係なく)、私的な団体とその代表者として、正しい問題意識の下で、永続的に積極的な活動を行ってくれることを強く希望するものである。

 結局、菊地裕太郎弁護士の勝利で日弁連会長選挙も終わり、新年度へと変わろうとする季節になって、私は、上記日弁連の会が、どのような活動を今後してくれるのかと思って、HPを閲覧しようとした。

 しかし、すでに同会のHPが見当たらないのだ。

 たしかHPのアドレスは、次の通りだったと思うのだが

 https://www.shihonowa.com

 をクリックしても、既にページが存在しない。

 私のミスかと思って、「広げよう!司法の輪 日弁連の会」で検索しても、残念ながら同会のHPにヒットしなかった。

 もちろん私の記憶違いで、実は、別のところにちゃんとHPがあるのかもしれない。

 しかし、あれだけ豪華なパンフレットを全会員に配布するくらいに、問題意識を持って日弁連のために行動する気があるように見せていた(見せかけていた?)会だったはずなのに・・・・。

 もし、本当にHPが削除されているのなら、

 正直、「広げよう!司法の輪 日弁連の会」と、その代表者には、がっかりだなぁ・・・・・。